English   Japanese   
TOP         製品情報         技術資料         代理店         生産状況

||||| ポテンショメータ |||||

Variable potentiometer
CP2500 Series
EU-RoHS compliant products
データシート(英) >>
用途 通信機器, 音響機器
特長 コンダクティブ・プラスチック抵抗基板採用
回路 ポテンショメータ回路
出力特性 Aカーブ, Bカーブ, Cカーブ
全抵抗値 5kΩ, 10kΩ, 50kΩ, 100kΩ
全操作角度 300 度
寸法 データシート参照
注文例
回路数
(channels)
全操作角度 全抵抗値 出力特性 クリック機構 操作軸
径 x 取付面からの長さ
Products No.
1 300 度 10kΩ B なし 6mm x 20mm CP2501-B10K
2 300 度 50kΩ A 15度 ステップ 6mm x 20mm 2CP2508S-A50K
3 300 度 100kΩ C なし 6mm x 20mm 3CP2500-C100K
4 300 度 10kΩ A センタークリック 6mm x 20mm 4CP2508C-A10K
5 300 度 100kΩ B 15度 ステップ 6mm x 20mm 5CP2500S-B100K
6 300 度 50kΩ A なし 6mm x 20mm 6CP2508-A50K
特注例 [ 複数回路で異なる出力特性を混合する型番指定方法 ]

* "CP2500"の前方の数字は異なる全てを含めた全回路数。
* ツマミ側から順に出力特性仕様を指定していきます。
* 同特性かつ同抵抗値が連続している場合(間に別の特性・抵抗値が入っている場合を除く)は一つの纏める。
   ( A10K / A10K >> 2-A10K )
* AカーブのモデルであるCP2508で混合の場合での型番はCP2500とします。
* ラダー回路の仕様については"Variable attenuator CP2500シリーズ"を確認してください。
   (CP2511シリーズ は全操作角度が異なる為、混合は出来ません)

組み合わせ例 全回路数 回路 回路位置 Products No.
例1 4 Aカーブ 10kΩ x2
Bカーブ 10kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP2500 - 2-A10K / 2-B10K
例2 3 Bカーブ 10kΩ x1
Aカーブ 10kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
3CP2500 - B10K / 2-A10K
例3 3 Bカーブ 10kΩ x1
Aカーブ 10kΩ x1
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
中段
底面側
3CP2500 - B10K / A10K / B10K
例4 4 Aカーブ 10kΩ x3
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP2500 - 3-A10K / B10K
例5 4 Aカーブ 10kΩ x2
Aカーブ 5kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP2500 - 2-A10K / 2-A5K
例6 3 ラダー回路 10kΩ x2
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
底面側
3CP2500 - 2-10K / B10K


Variable potentiometer
CP600 Series
EU-RoHS compliant products
データシート(英) >>
用途 通信機器, 音響機器
特長 コンダクティブ・プラスチック抵抗基板採用
小型
回路 ポテンショメータ回路
出力特性 Aカーブ, Bカーブ, Cカーブ
全抵抗値 5kΩ, 10kΩ, 50kΩ, 100kΩ
全操作角度 300 度
寸法 データシート参照
注文例
回路数
(channels)
全操作角度 全抵抗値 出力特性 クリック機構 操作軸
径 x 取付面からの長さ
Products No.
1 300 度 10kΩ B なし 6mm x 20mm CP601-B10K
2 300 度 50kΩ A 15度 ステップ 6mm x 20mm 2CP601S-A50K
3 300 度 100kΩ C なし 6mm x 20mm 3CP601-C100K
4 300 度 10kΩ A 中段 6mm x 20mm 4CP601C-A10K
5 300 度 100kΩ B 15度 ステップ 6mm x 20mm 5CP601S-B100K
6 300 度 50kΩ A なし 6mm x 20mm 6CP601-A50K
特注例 [ 複数回路で異なる出力特性を混合する型番指定方法 ]

* "CP601"の前方の数字は異なる全てを含めた全回路数。
* ツマミ側から順に出力特性仕様を指定していきます。
* 同特性かつ同抵抗値が連続している場合(間に別の特性・抵抗値が入っている場合を除く)は一つの纏める。
   ( A10K / A10K >> 2-A10K )
* ラダー回路の仕様については"Variable attenuator CP601シリーズ"を確認してください。

組み合わせ例 全回路数 回路 Circuit position Products No.
例1 4 Aカーブ 10kΩ x2
Bカーブ 10kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP601 - 2-A10K / 2-B10K
例2 3 Bカーブ 10kΩ x1
Aカーブ 10kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
3CP601 - B10K / 2-A10K
例3 3 Bカーブ 10kΩ x1
Aカーブ 10kΩ x1
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
中段
底面側
3CP601 - B10K / A10K / B10K
例4 4 Aカーブ 10kΩ x3
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP601 - 3-A10K / B10K
例5 4 Aカーブ 10kΩ x2
Aカーブ 5kΩ x2
上部 (ツマミ側)
底面側
4CP601 - 2-A10K / 2-A5K
例6 3 ラダー回路 10kΩ x2
Bカーブ 10kΩ x1
上部 (ツマミ側)
底面側
3CP601 - 2-10K / B10K
注意事項 中点タップ仕様は製造しておりません。